東方黎明 〜珠玉の工芸を愛でる〜

 この商品独特のエキゾチックなムードは、弊社商品の中でも異彩を放ちます。ラベルに描かれたアジアの至宝、アンコール・ワットにも似た幻想的な意匠は、目を凝らすと繊細華麗な紋様の金泥が、わずかに盛り上がっています。実はこれは、本邦初の加賀蒔絵によって描かれたラベルなのです。
 この商品を生み出したのは、つくり手としての美への憧憬です。20世紀の終わりにあたり、新世紀に夢を託す特別商品を創りたいと考えました。その時心象として浮かんだのが、眠りから目覚める無垢なるアジアの、美しい黎明の風景です。特別商品「東方黎明」は、こうして日本酒としては前代未聞のクメール風の意匠をまとい、3千本限定で登場することになりました。
 限定版での登場から2年余り後の2003年秋、「東方黎明」は内容を一新して正規ラインナップに加わりました。贅を尽くした小仕込みの生もと純米大吟醸・雫原酒から選ばれたお酒は、このお酒のコンセプトをより一層実現したものとなっています。高雅にして艶麗、完熟した果実のような豊醇な風味は、異国の詩情ただようアンティークなガラス杯で傾けるのにぴったりです。
類まれな美酒であると同時に、珠玉の工芸品でもあるこのお酒。日常を束の間忘れさせ、別天地を旅する心地にしてくれる筈です。

Copyright (c) DAISHICHI SAKE BREWERY Co., Ltd.